So-net無料ブログ作成

中山道歩き 10-2  9月29日(火) [中山道を行く]

昨日(9月28日)は久しぶりに晴れて、明るい日でした。

気温も上がり、夏に戻ったかのような天気でした。

雨が降らないと足元に気を使う必要がないので助かります。



+++++++++++  前回の続きです。  ++++++++++

松井田宿の看板を見つけてすぐ先にこんなところがありました。

DSC_0050.jpg

柱には松井田宿となっていますが、本陣跡などの表示はありません。

しかし、宿場の中心地だったと思われます。

DSC_0051.jpg

横にこんな地図がありましたが、商店の名前が書いてあるだけで、宿場の地図ではありません。

DSC_0052.jpg

この日の最終目標は、JR横川駅です。

先に進みます。

ところどころこういう建物があります。

道は緩やかな上り坂になります。

DSC_0053.jpg

突然洋風な建物が現れました。

松井田の商工会館でした。

昭和14年(1939)に松井田警察署として建てられたそうです。


DSC_0055.jpg

ところどころ古い民家があります。

現代風に言えばベランダ付きの2階です。

DSC_0057.jpg

緩い上り坂が続きます。

DSC_0061.jpg

西松井田駅の近くまで来ました。

DSC_0062.jpg

妙義山は進むにつれて見る方向が変わり、最初に見た妙義山とは形が違います。

DSC_0063.jpg

道から見上げるところにこんな案内板が立っていました。

松井田城というお城があったようです。

DSC_0065.jpg

その横には、補陀寺という曹洞宗のお寺がありました。

DSC_0066.jpg

門の上には「関左法窟」(関東一の道場という意味)の額が掲げられています。

DSC_0072.jpg

中へ入ってみました。

山号は大泉山でした。

DSC_0067.jpg

門をくぐってさらに中に入ります。

正面には立派な本堂があります。

DSC_0070.jpg

左側には、これは禅堂でしょうか。

DSC_0069.jpg

鐘楼に選佛場の名前が付けられていますが、??

選佛場とは禅の修行の場ではないかとおもいますが・・・・

鎌倉の円覚寺にも選佛場という建物がありますが、鐘楼ではありません。

DSC_0068.jpg

立派なお寺でした。

松井田の町に入ってから、バイパスができる前の国道18号線を歩いてきましたが、道を外れます。

このようなのどかな道になりました。

DSC_0073.jpg

こういうものがあると道を間違えていないことが確認でき、ホッとします。

ただし移設してある場合もあるので注意が必要です。

DSC_0075.jpg

一里塚跡の案内がありました。

江戸より32番目です。

DSC_0076.jpg

しばらく行くと線路沿いの道になります。

線路ができているため、昔の道がここだったかは疑問が残ります。

DSC_0078.jpg

しばらく行くと踏切がありました。

DSC_0080.jpg

第十中仙道踏切とありますが、中山道?中仙道?

江戸時代に中山道に統一されたらしいです。

DSC_0081.jpg

踏切を渡って進みます。

誰も見えません

DSC_0082.jpg

と思っていたら、自転車に乗った女性が追い越して行きました。

DSC_0083.jpg

妙義山がすぐそこに見えます。

この写真を撮っている最中にお昼の時報が聞こえ、なぜか「エーデルワイス」の曲が流れてきました。

DSC_0085.jpg

彼岸花もいたるところに咲いています。

DSC_0086.jpg

右のほうから、国道18号線が合流します。

この案内標識があると安心です。

DSC_0087.jpg

とはいえ交通量の多い18号線を渡らなければいけません。(信号はありません)

下の写真は渡った後振り返ってみたものです。

DSC_0088.jpg

すぐ横に大きな家がありました。

養蚕農家でしょうか?

DSC_0089.jpg

お昼も過ぎましたので休憩にします。

日影がないので、高速道路(上信越自動車道)の下で、持っていたおにぎりを食べました。

DSC_0090.jpg

9月23日に歩いた道中記、この後も続きます。

次回をご覧ください。

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon 1 V2
1 NIKKOR  10-30mm f3.5-5.6
1 NIKKOR  30-110mm f3.8-5.6


nice!(104)  コメント(29) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

中山道歩き 10-1 9月27日(日) [中山道を行く]

連休が終わった途端、雨が続きました。

彼岸花も終わり、今は金木犀の甘い香りが漂っています。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

連休の最終日(9月23日)に久しぶりに中山道を歩いてきました。

前回は6月7日です。

その時の記事は  (1)  (2)  (3)

今回で10回目になります。

いつも日帰りですが、今回も日帰りです。

大船発5:37発の電車に乗りました。

DSC_0000.jpg

前回は安中市の途中で足がけいれんを起こしたので街道途中で終了しました。

同じところから出発するには磯部駅がよさそうなので、高崎で乗り換え、信越本線磯部駅で下りました。

磯部駅に着いたのは9:00でした。

駅名の字体が古風ですね。

DSC_0002.jpg

バスを待ちます。

磯部は温泉町で、温泉マーク([いい気分(温泉)])発祥の地と言われています。

また、舌切り雀の話の発祥の地ともいわれています。

DSC_0001.jpg

駅前からバスに乗り約10分、前回終了したところまで行きました。

歩きだします。

DSC_0004.jpg

とても良い天気でした。

DSC_0006.jpg

まずは松井田宿を目指しましょう。(3.4km先です)

DSC_0007.jpg

コスモスの咲く道を進みます。

この道は県道216号線ですが、自動車はほぼ並行して通っている安中バイパスを通ります。

歩道がないので、時折来る車には注意が必要です。

DSC_0009.jpg

沿線にはこういう道祖神がいくつかありました。

双体道祖神はあまり見かけませんでした。

DSC_0012.jpg

暑くなってきたので着ているものを一枚脱ぎます。

道は緩い上り坂が続きます。

DSC_0014.jpg

正面に妙義山が見えてきました。

DSC_0015.jpg

旅雑誌などに出てくるような光景です。

電線、電柱が邪魔ですね。

DSC_0016.jpg

今はいろんな花が咲いています。

天気も良く、気分上々です。

DSC_0020.jpg

きちんとした歩道ではありませんが、歩きやすくなりました。

DSC_0021.jpg

国道18号線に合流するところまで来ました。

旧中山道は信号の手前を右折します。

DSC_0022.jpg

右折すると急に静かな道になります。

DSC_0023.jpg

暗くなると山賊でも出てきそうな道です。

DSC_0024.jpg

急な坂を下りると、下にはのどかな田んぼが広がっていました。

DSC_0025.jpg

稲架を作る準備をしているのでしょうか。

DSC_0026.jpg

突然こんな看板が出てきました。

DSC_0029.jpg

道は曲がって国道の下を通ります。

DSC_0030.jpg

道路の案内にも軽井沢の文字が出てきました。

DSC_0031.jpg

上の道路に入らずに細い道が続きます。

DSC_0033.jpg

右手の暗い所に何か見えましたが、お墓でした。

道路沿いのこんな場所にあるお墓は珍しいです。

DSC_0034.jpg

林が開けて、妙義山の展望が素晴らしいです。

DSC_0037.jpg

細い道は終わり、昔の国道に合流します。

DSC_0041.jpg

ここは歩道があり安心して歩けますが、旧街道というイメージではありません。

DSC_0043.jpg

バイパスができてしまうと、通行量が減るためか、閉鎖店舗が目立ちます。

DSC_0044.jpg

ガソリンスタンドも地元の人だけではだめでしょうね。

DSC_0045.jpg

道は市街地に入っていきます。

音響装置付き信号とは何でしょう???

DSC_0048.jpg

店先の看板です。

松井田宿に着いたようです。

DSC_0047.jpg

歩きだしたのが9:40頃でこの時11:10でした。

次回に続きます。

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon 1 V2
1 NIKKOR  10-30mm f3.5-5.6
1 NIKKOR  30-110mm f3.8-5.6


nice!(104)  コメント(32) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東慶寺の花たち 9月24日(木) [鎌倉の寺社]

連休中は良い天気が続きました。

皆さんはどのように過ごされましたか。

ブログ更新が滞っています。

理由は新パソコンへのデータ移行をしていたためです。

移行途中に、バックアップを保存していた外付けディスクが壊れてしまい、復旧に手間取りました。

幸いデータそのものは壊れていませんでした。

こうなると私の手には負えません。

レスキュー隊(息子)に頼んで何とかなりました。


++++++++++  前回の続きです  ++++++++++


円覚寺を出て、東慶寺に行きました。(道路の向かいなのですぐです)

階段の上に人の頭が見えていますが、混んでいません。   

D75_1491.jpg

山門を入ると白い秋明菊が目に入りました。

D75_1489.jpg

6月のイワタバコ、イワガラミの時期は混みあう境内も静かです。

D75_1412.jpg

センニンソウが咲いていましたが、

D75_1413.jpg

ピークは過ぎたようでした。

D75_1454.jpg

いつもは開いている本堂に入る門は閉まっています。

座禅中との表示がありました。

D75_1416.jpg

宝蔵の前には、コスモスが沢山咲いていました。

D75_1417.jpgD75_1439.jpg

その横にはピンクの秋明菊も咲いています。(後ろの白いのは、芙蓉の花です)

D75_1441.jpg

ジンジャー(花縮砂・・はなしゅくしゃ)の花も目立ちます。

D75_1421.jpg

6月にイワタバコの咲く岩壁は、緑の葉ばかりです。

D75_1425.jpg

岩壁にあるお地蔵さまも来年6月の開花まで待っています。

D75_1422.jpg

おおきなイチョウの木がありますが、12月初旬に黄色くなります。

横須賀線の電車からでも見えるようになります。

D75_1427.jpg

下に目をやると、ホトトギスの花ですが、勢いがありません。

D75_1430.jpg

ミズヒキソウと彼岸花の「赤」が目立ちます。

D75_1436.jpg

何の花か知りませんが、後ろの花のボケ具合が気に入りました。

D75_1433.jpg

境内の真ん中には金仏様が座っています。

D75_1446.jpg

右手

D75_1442.jpg

左手

D75_1462.jpg

ちょっと興味が沸いたので調べてみました。

仏様の手の形は「印相(いんぞう)」というそうです。

あるサイトに出ていました。

施無畏・与願印-thumb-150x203-5755.jpg        handsign-thumb-600x436-5767c.jpg

境内歩きを続けます。

夏の終わりです。

D75_1465.jpgD75_1470.jpg

ハナトラノオも終わりですね。

D75_1450.jpg

シュウカイドウもおわりです。

D75_1455.jpg

女郎花は元気でした。

D75_1453.jpg

オオケタデも元気です。

D75_1467.jpg

野葡萄の実が色づいてきました。

D75_1476.jpg

万両の実も準備万端です。

D75_1484.jpg

これから萩も咲いて、どんどん境内の色が変わってきます。

D75_1485.jpgD75_1486.jpg

約1時間ほど居ましたが、時々人の姿が見えるぐらいした。

D75_1480.jpg

茅葺の山門の向こうには少し赤くなった葉が見えます。

D75_1488.jpg

東慶寺を出て、北鎌倉の駅に向かいます。

北鎌倉ならではの景色です。

D75_1492.jpg

西のほうから雨がやって来ます。

今週の週末は天気が悪そうです。

今日は我が家の近所ではダイヤモンド富士が見える日ですが、天気が悪くダメみたいです。

昨日(9月23日)、久しぶりに中山道を歩いてきました。

次回は中仙道の記事になります。

本日もご訪問ありがとうございました。

D750
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED



タグ:東慶寺
nice!(106)  コメント(27) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

円覚寺の続き  9月20日(日) [鎌倉の寺社]

金曜日まで雨が続いていましたが、昨日から良い天気になりました。

昨日は夏に戻ったような気温でしたが猛暑ではありません。

このまま良い天気が続くとよいですね。

昨日から連休が始まっています。

この時期に5連休は珍しいですね。

壊れたと思っていたパソコンは、カバーを外し中の埃をきれいに取り除いたら動き出しました。

冷却ファンの目詰まりが原因でCPUの温度が上がったためだと思われます。

注文していたので、新しいパソコンが届きました。

Windows7からWindows10に変わり、セットアップ、データー移行に手間がかかりました。

2日かかりましたが、データ移行がまだ残っています。

CORE  i7で8GBのメモリーだと写真のRaw現像もサクサク動きます。

・  ・

前回の記事の続きです。

方丈横の酔芙蓉の花を見て奥に進みます。

円覚寺境内の一番奥にある、黄梅院に向かいます。

D75_1341.jpg

いつもの坂村真民の詩です。

心の扉を開くのは中々出来ません。

D75_1342.jpg

黄梅院はいつも静かです。

D75_1343.jpg

突き当りには、白い萩が咲き始めています。

D75_1344.jpg

真夏はあまり花はありませんが、もう9月、何かあるでしょう。

白い秋明菊が咲いています。

これから花も増えそうですね。

D75_1348.jpg

アザミの一種でしょうか?

D75_1345.jpg

ムラサキシキブも色づいています。

D75_1350.jpg

シロシキブもありました。

D75_1349.jpg

鈴虫草?も咲いています。

本格的な秋になればもっとカラフルな境内になるでしょう。

D75_1351.jpg

見上げると、青空と、白い雲が広がっています。

高いところに蜘蛛が止まっています。

D75_1353.jpg

黄梅院を出て佛日庵まで戻ってきました。

D75_1340.jpg

私も中に入って、抹茶をいただきました。

大きな泰山木があります。

D75_1361.jpg

入るときに線香を1本いただきました。

開基廟の前に線香を立てます。

3つの三角は北条氏(円覚寺の開山は北条時宗です)の紋です。

D75_1358.jpg

線香のにおいが漂ってきます。

D75_1360.jpg

ここには烟足軒(えんそくけん)という茶室があります。

川端康成の『千羽鶴』や立原正秋の『やぶつばき』などの小説にも登場します。

D75_1363.jpg

中を覗いてみました。

D75_1371.jpg

天井も普通の天井ではありません。

D75_1372.jpg

横の庭は苔むしています。

D75_1366.jpg


よく見るとこんなところに、小さなお地蔵さんがいます。

D75_1369.jpg

万両も実が付きました。

D75_1368.jpg

あちこち見ながら、写真を撮っているとすぐ時間がたちます。

方丈横のモミジも少し色が付きました。

D75_1376.jpg

仏殿裏には紫野ボタンが咲いています。

花期が長いですね、6月ごろから咲いています。

D75_1383.jpg

ここにも白い萩が、

D75_1384.jpg

みんな何を写しているんでしょう。

D75_1381.jpg

仏殿前には、境内にある北鎌倉幼稚園の園児たちが集まっています。

D75_1398.jpg

運動会の練習をしていました。

D75_1402.jpg

11時を過ぎました。

人が増えてきました。

D75_1403.jpg

階段の横には赤い彼岸花が咲いていました。

D75_1408.jpgD75_1409.jpg

円覚寺を出て、東慶寺に向かいます。

D75_1411.jpg

連休中の天気予報には傘のマークがありません。

行楽地は混みますね。

本日もご訪問ありがとうございました。

D750
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED


タグ:円覚寺
nice!(97)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

酔芙蓉の咲く円覚寺 9月17日(木) [鎌倉の寺社]

今週に入ってから比較的天気が良く、カメラを持って出かけられるようになりました。

しかし今日は昨夕からの雨が続いています。



15日(火)に久しぶりに北鎌倉に行きました。

最初に、いつも行く円覚寺です。

円覚寺には7月末に行きましたが、しばらく行ってませんでした。

8時に門が開きますので、その頃に行こうと思っていましたが、遅くなって9時前に着きました。

まだ人は少ないです。

D75_1325.jpg

お城みたいな石垣ですが、後ろの建物は松嶺院と言う塔頭です。

作家有島武郎はここで「或る女」を書き始めたと言われています。

後の墓地には、佐田啓二、田中絹代の墓があります。

D75_1326.jpg

仏殿にお参りした後、振り返ります。

D75_1327.jpg

選佛場の横には大きな酔芙蓉の木が2本ありました。

D75_1328.jpgD75_1329.jpg

これはいつもここに置いてありますが、役に立つのでしょうか。

D75_1387.jpg

中へ入って行きます。

白い彼岸花が咲いていました。

D75_1389.jpg

赤い彼岸花もきれいですが、白いのもきれいですね。

D75_1391.jpg

もうすぐ赤い彼岸花が咲きますね。

D75_1393.jpg

イワタバコの下にある、お地蔵様、今日は白い秋明菊が供えてある様です。

D75_1394.jpg

階段を上がったところには、龍隠庵と言う塔頭があります。

ここからの光景は仏殿、山門が同じ高さになるので違う雰囲気になります。

右はモミジ、左はイチョウの木です。

紅葉、黄葉が待ち遠しくなります。

D75_1395.jpg

龍隠庵の茶室が見えました。

今の季節にピッタリの掛け軸です。

D75_1396.jpg

7月末に来た時は蓮の花が咲いていました。

D75_1397.jpg

階段を下ります。

居士林の前のモミジは少し赤くなり始めていました。

D75_1331.jpg

この日は絵の同好会なのか、スケッチする人が沢山いました。

D75_1399.jpgD75_1405.jpg

奥の方へ行きます。

妙香池の傍にはススキが延びてきています。

D75_1338.jpg

舎利殿の前には欧米人(フランス語を話していました)が数人

D75_1373.jpg

こちらは鎌倉の歴史研究学習の中学生?が沢山来ていました。

D75_1357.jpg

ここのモミジも赤くなり始めています。

D75_1374.jpg

方丈裏の庭にも酔芙蓉が咲いています。

D75_1378.jpg

朝なのでまだ白い花です。

昼ごろになるとほのかに赤くなり始め、夕方にはピンクに染まります。

赤いのは昨日咲いた二日酔い?の花ですね。

誰が付けたのか知りませんが、「酔芙蓉」とはピッタリの名前です。

D75_1379.jpg

9月になっても残暑が続く年もありますが、今年は違うようです。

かなり気温が低くなりました。

朝は、半袖では寒いぐらいになりました。

長袖の衣類を出さないと行けませんね。

本日もご訪問ありがとうございました。

次回も円覚寺が続きます。

D750
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED


nice!(105)  コメント(28) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久し振りの散歩 9月12日(土) [フォト散歩(Walking)]

最近、自然災害が続いています。

千葉の方で竜巻があったり、茨城、栃木、宮城では大雨による洪水。

文字通り鬼が怒ったような災害になりました。

皆様の所は、水の被害はありませんでしたでしょうか。



おまけに、今朝は地震がありました。



前回の記事のように、ずっと雨の日が続きました。

9日(水)には私が住んでいる横浜南部でも、一部の地域では避難指示が出ました。

10日には雨も小降りになり、午後3時ごろには雨が上がりました。

続いていた熱も下がり、安定してきました

久しぶりに散歩に出ました。

いつもの散歩コースです。

川の流れは速いけれども、濁流ではありません。

いつもはここで鴨がのんびり泳いでいますが、姿がありません。

DSC_9946.jpg

道はまだ濡れていますが、雨に打たれて落ち葉が散らかっています。

DSC_9947.jpg

蝶たちも花に群がっています。

雨が降っている間はどうしているんでしょう。

DSC_9945.jpg

終りかけている白い百日紅の花にも水滴がついています。

DSC_9948.jpg

マユミの実も、もうすぐピンク色になるでしょうね。

DSC_9950.jpg

ハナミズキの木もっ実が沢山生っています。

これから、ナナカマド、サンゴジュなど赤い実の木が増えてきます。

DSC_9953.jpg

遊歩道も秋の雰囲気が漂っています。

DSC_9955.jpg

どんぐりが落ちていたのでいくつか拾って並べてみました。

DSC_9959.jpg

ところどころに、足下にオシロイバナが咲いています。

でも黄色と赤が混ざった物や、

DSC_9960.jpg

ピンク色しかありません。

DSC_9961.jpg

白い花を見つけました。

熟した黒い種をつぶすと、中から白い粉が出てくるのでオシロイバナと言われているそうです。

DSC_9963.jpg

こんな花もありました。

DSC_9972.jpg

見事に半分ですね。

DSC_9973.jpg

これは5年前に入院したことがある病院で、老朽化による建て替え工事が始まりました。

DSC_9964.jpg

川沿いの散歩を続けます。

この辺りは避難指示が出たところでしょう。

10年ぐらい前の台風では、水があふれたところです。

DSC_9970.jpg

川の中ではアオサギが何かを見ていたり、

DSC_9968.jpg

コサギ?がエサを探しています。

DSC_9969.jpg

本郷台の駅周辺で、買い物をして引き返します。

橋の欄干には鳩が数えきれないほど止まっています。

DSC_9977.jpg

夕陽が当たってきました。

DSC_9978.jpg

ススキも伸びてきました。

DSC_9980.jpg

中秋の名月は9月27日(日)だそうです。

DSC_9952.jpg

西の空が赤くなってきました。

DSC_9983.jpg

夕暮れです。

DSC_9989.jpg

この日は久しぶりに1万歩以上歩きました。



そして、昨日(11日)は朝から晴れになり、真夏のような暑い一日でした。



今日は地震で一日が始まり、10時過ぎにはこんな天気です。

DSC_9993.jpg

12日(土) 19時過ぎに追加しました。(今までに訪問頂いた方ごめんなさい)

夕方の散歩で久しぶりに富士山を見ました。

DSC_9998.jpg

週間天気予報では来週の水曜日まで [晴れ]マークがついています。



パソコンはヨタヨタしながら動いています。

大手コンピュータメーカーF社の直販サイトに注文しましたが、システムトラブルにより待たされています。

まさに「弘法も筆の誤り」でしょうか、8日に注文し、代金も振り込みましたが入金確認が出来たのが昨日です。

人間の仕事がシステム頼りになってしまっているようです。

トラブルが起こると、昔のように手作業で業務をする事が出来ないようですね。

メモリー追加などカスタマイズしましたので、1週間先の到着になります。

その間恐々使うしかありません。

天気も回復したので、ネタ探しに鎌倉でも行きましょうか・・・・

Nikon 1 V2
1 NIKKOR? 10-30mm f3.5-5.6
1 NIKKOR? 30-110mm f3.8-5.6


nice!(108)  コメント(32) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雨ばかりです。  9月9日(水) [独り言]

前記事にには大勢の方から出所祝い(?)のお言葉をお頂きありがとうございました。

続いていた熱も下がり、落ち着いてきました。



昨日の朝です。

D71_3011.jpg

気温も下がって、さすがに半袖姿はいません。

D71_3014.jpgD71_3016.jpg

この時室内温度は25度位なので、外はもう少し低いかもしれません。

D71_3017.jpg

せっかく熱も下がったのに、Walkingにも行けません。

D71_3022.jpg

白い彼岸花が咲きましたね。

D71_3023.jpg

今日は一日中雨が降る様ですね。

D71_3025.jpg

天気予報では土、日に[晴れ]マークありますがそれまでは雨模様の予報です。。

D71_3027.jpg

病院にいる時よりも運動不足です。

D71_3028.jpg


秋晴れの日が待ち遠しいです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

入院雑感

< 看護師はよく働く >

昨年、今年合わせて70日ぐらい入院生活をしましたが、感じることを・・・

入院すると看護師のお世話にならない日はありません。

yjimagexx.jpg

最近は男性もいますね。

yjimage2PPWXPJX.jpg

彼等、彼女等は本当によく働きます。
私が入院した病院は3シフトでした。
決められた時間に、きちんと仕事をこなし、患者一人一人の病名、状況を把握しながら、会話をする。
ナースコールをすれば、近くにいる人がすぐ来てくれます。
シャワーの予約時間になれば、点滴を外しに来る等することは山ほどあります。

yjimageQ8TV4LUP.jpg

昨年の入院の時は看護学校の実習生が来ていました。
男女二人の実習生と会話しましたが、「なぜ看護師の道を目指しているの?」と聞くと、
二人とも母親が看護師で、「病気の人の世話をすることに働き甲斐を見つけたい」と言ってました。

yjimage15VZVNPJ.jpg

いろいろな入院患者と接しなけれいけません。
少しボケ気味の人、奥さんが亡くなって独り暮らしの人など。
相手をするのも、大変な仕事です。
はっきり言って「3K」の仕事です。
彼等、彼女等のモチベーションを支えているのは何でしょう。

kanja93r3-240x240.jpg

感謝しながら退院しました。

出来る事ならお世話にならないで、健康な生活ができることが一番です。

++++++++++++++++++++++++++++++

本日もご訪問ありがとうございました。



撮影に行けないので、不定期更新は続きます。

体の調子は回復しましたが、8年使い続けたパソコンが瀕死の状態です。

新しいパソコンは手配しましたが、しばらく時間がかかります。

とりあえず、だましだまし使っています。

皆さんの訪問は遅れるともあります。

D7100
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


nice!(110)  コメント(31) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

横浜某所収容生活  9月4日(金) [日常生活]

しばらくお休みしている間に夏の暑さはなくなり、秋らしくなりました。

お休み中、たくさんの方にご訪問頂きありがとうございました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

6月のある日、月1回の診察日。

DSCN0788.jpg

A医師・・・・「前月に撮ったCT画像分析で、怪しげな影が・・・
                   昨年切り捨てた悪党の残党が勢力を伸ばしているようだ」

takenoko・・・・ 「 !!!!・・・mmm~  ちょっとショック 

その後各種検査ののち、7月某日、内科へ

(エコー検査(画像は私の画像ではありません。  ネットから借用しました。)

yjimage.jpg

S医師  ・・・・    「この程度ならば焼き殺しましょう・・」  

今回は 「針刺し焼灼の刑」 という事になりました。

8月中旬、「8月19日(水)10時に出頭せよ」 との連絡がありました。

いつもは車で行くのですが、この日は電車で、

JR新杉田駅で乗り換えです。

(さる1号さん、写真拝借しました)
shinnsugita.jpg

新杉田から約15分、病院に近づきます。

(さる1号さん、写真拝借しました)
seasideline.jpg

収容所(病院)に着きました。

DSCN1166.jpg

受付して病室に案内されました。

院内の案内などの説明の後

囚人札が付けられました。

DSCN1155.jpg

点滴の針を刺され、チューブ巻き付けの刑が始まります。

DSCN1154.jpg

24時間つけっぱなしです。

DSCN1153.jpg

どこへ行くにもこれと一緒です。

ベッドから離れる時は電源コードを抜かないといけないのが面倒です。

DSCN1149.jpg

針刺し焼灼の刑執行日は27日となり、それまでの1週間、点滴をつけたまま待機です。

病院はこんな立地なので逃げるわけにはいきません。

すぐ横のヘリポートには神奈川県警のヘリコプターが待機しています。

埋め立て地の工場街なので隠れるところはありません。

map.jpg

海にはこんな船が待機しているので海に逃げるわけにはいきません。

DSCN1157.jpg

早速、昼食が配膳されます。

DSCN1148.jpg

薬は忘れずに飲みましょう。

飲んだら薬の包装をここに戻し、飲んだかどうかチェックされます。

薬のセットは自己管理ですが、毎日午後3時頃チェックされます。

ボケていたら間違います。

DSCN1138.jpg

食事制限はありませんでしたので、食事は普通食でした。

ある日の朝食 ・ (朝はパン食を選びました)

0822M.jpg

昼食 ・ (この日はたまたまパンでしたがいつもはご飯です)

0822L.jpg

夕食

0822N.jpg

慣れると結構満腹になります。(一日1800kcal前後だそうです)

時には2階にあるコンビニ(ローソン)とか、1階のタリーズまで出かけます。

もちろん点滴をつけたままです。

DSCN1167.jpg

運動しないと脚力が落ちます。

病院内でもWalkingは欠かせません。

私がいたフロアの平面図です。

DSCN1156.jpg

ブルーの線を引いたところが廊下です。

ここを一廻りすると約1200歩です。

図2館内図.jpg

縦の線はこんな廊下です。

DSCN1158.jpg

一日5千歩ぐらい歩いていました。



院内散歩の他に、廊下の手すりにつかまって、ふくらはぎのストレッチ、体を斜めにした腕立て

スクワットなどをして暇つぶしと、体力維持をしていました。、

DSCN1164.jpg

++++++++++++++++

8月27日、処刑?日が来ました。

前日22時以降絶飲食で、開始は14時からです。

処置室までは歩いていきます。

部分麻酔なので意識ははっきりしたままです。

約1時間で終了しました。

部屋に帰り、3時間ベッド上で安静、絶飲食です。

3時間の安静時間が終わり、24時間ぶりに、夕食を食べる事が出来ました。

写真はありませんが、いなりと巻き寿司でした。

合併症として、熱が出ると言う事は聞いていましたが、その通り熱が出ました。

翌日からは熱は多少あるものの、痛みなどはなく、普通の生活に戻りました。

昨年の腹切りの刑とは違い、体の負担はけた違いです。

29日(土)、「明日以降ならば退院できます」と言われ、30日(日)に退院することにしました。

退院の日、朝から院内散歩です。

DSCN1152.jpg

11日間続いた、チューブ巻き付けの刑から解放されました。

DSCN1162.jpg

そして、囚人札も外されました。

DSCN1161.jpg

11日ぶりに帰った自宅でゆっくりしています。

微熱がまだ続いています。

ネタ仕込みが出来ませんので更新は不定期になります。

瑞泉寺の芙蓉、秋明菊はその後どうなったでしょうか。

東慶寺の庭も気がかりですが、北鎌倉もしばらく我慢です。

中山道も気になります。

このところ天候不順です。

秋晴れの天気が待たれます。

本日もご訪問ありがとうございました。

Nikon coolpix s9300


nice!(112)  コメント(53) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。