So-net無料ブログ作成

象の鼻から桜木町へ 7月30日(土) [横浜散歩]

西日本は早々と梅雨明けしていたのに、ぐずぐずしていた関東地方にもやっと夏が来ました。

前回の続きです。

大桟橋からみなとみらい方向に行こうと思います。

前記事の最後の写真ですが、この場所だけ外国の港町の雰囲気があり多くの人が写真を撮っていきます。

この日は珍しく誰もいませんでした。

D71_6767.jpg

象の鼻パークに向かいます。

象の鼻パークは横浜開港150周年の2009年に出来ました。

写真はありませんが、象の鼻のような形の波止場があります。
(明治中期に作られましたが、その後、形を変え、2009年に以前の形に復元されました)

D71_6768.jpg

公園の中には、ところどころに、この象さんがあります。

D71_6769.jpg

赤レンガ倉庫の横を通りましたが、特に予定もないので通り過ぎます。

タクシー乗り場にこんなタクシーが止まっていました。

この車の方が、乗り降りしやすいかもしれませんね。

D71_6770.jpg

今年3月に出来たマリン&ウォークに立ち寄ります。

出来た事は知っていましたが、行ったのは初めてです。

D71_6772.jpg

二階建ての小さなショッピングモールです。

D71_6773.jpg

岸壁のすぐ横で、海が近いので横浜ベイサイドマリーナに似ています。

D71_6774.jpg

横浜海上保安部の近くなので巡視船が停泊中です。

D71_6775.jpg

この日はポケモンGOが日本で始まった日でした。

この人はポケモンGOをしているかどうかはわかりません。

洒落たお店ばかりで、年寄りが行くところではなさそうです。

D71_6776.jpg

男性用の洋品もありそうですが、お店の中に入るのは・・・・止めました。

D71_6777.jpg

コーヒーブレークにしました。

歩き疲れたので、甘いものも欲しくなります。

ドーナツ屋さんがあったので軽い気持ちで入ったら、ドーナツ1個400円以上(!)の物ばかりです。

コーヒーとセットで約650円。

口の周りがチョコーレートだらけになりましたが、外の海を見ながら、しばしのんびり。

D71_6778.jpg

店を出るとすぐ横にパイのお店。

D71_6779.jpg

大体の雰囲気を確かめましたので、長居は無用です。

カップヌードルミュージアムの隣、Audiの黄色い車でした。

D71_6780.jpg

大きな声が響き渡ります。

D71_6781.jpg

あてもなく歩いているうちにランドマークプラザに来ていました。

D71_6782.jpg

桜木町駅に向かいます。

D71_6783.jpg

桜木町一帯ではピカチュウの看板が沢山ありました。

昨年もやっていましたが、ピカチュウのイベントをしているようです。

D71_6785.jpg

桜木町駅も!!

D71_6787.jpg

ここで歩数計を見たら1万6千歩でした。

 +++++++++++++++++++++++++++++++

一昨日横浜では梅雨明けしました。

久しぶりに青空が出ましたが、雲もまだ多い状態でした。

D81_0349.jpg

昨日は朝から強い日差しが差し込みました。

D81_0356.jpg

雲一つありません。

上の一枚目と同じ場所です。

D81_0353.jpg



夕方、久しぶりに見る霊峰富士。

D81_0360.jpg

 北方向に見えた長い雲。

D81_0363.jpg

日が暮れていきました。(午後7時ごろ)

D81_0365.jpg

本日も、ご訪問ありがとうございました。

D7100
AF-S DX NIKKOR 18-105mmf3.5-5.6G ED VR
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED


nice!(86)  コメント(25) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

関内から大桟橋へ 7月28日(木) [横浜散歩]

そろそろ梅雨明けの気配が感じられますが、まだのようですね。

先日、パスポートの更新手続きに横浜に行き、元町などの記事を掲載しました。

7月22日、新しいパスポートの引き取りにまた横浜に行きました。

この日は朝から雨ふりで、雨が上がってから午後に出かけました。

関内から山下公園前のパスポートセンタへ向かいます。

前回と違い、大桟橋通りを通ります。

お菓子のハーバーで有名な「ありあけ」のCafe。

D71_6735.jpg

雨上がりの緑に覆われた通りです。

D71_6737.jpg

混雑した通りではありません。

D71_6738.jpg

ここを過ぎれば、すぐパスポートセンターです。

D71_6740.jpg

特に待つこともなく、すぐに新しいパスポートを受け取りました。

しかし、申請手続きをするところは多くの人が並んでいました。



そして、次に向かったのが、

D71_6742.jpg

大桟橋です。

舟の煙突が見えています。

D71_6741.jpg

煙突が見えていた船は商船三井が所有するにっぽん丸でした。

(22,472トン、全長166m)

クルーズ船としては小さいです。

D71_6744.jpg

ロープでしっかりと係留されています。

D71_6746.jpg

この日の17時出航予定の「夏休み 伊勢志摩と熱海花火クルーズ」でした。

D71_6747.jpg

失礼ながら、子供とか女性の方が絵になったと思いますが・・・

D71_6748.jpg

にっぽん丸と反対の岸壁に係留されていたのは、深海調査研究船「かいれい」でした。

この時「うみ博」と言う催しが行われており、翌日には見学会が予定されていました。

D71_6749.jpg

研究者のための設備が沢山あるそうです。

D71_6750.jpg

大桟橋は「クジラの背中」と言う通称名がついています。

クジラのお腹に入ってみましょう。

D71_6753.jpg

青い海に吸い込まれそうです。

D71_6754.jpg

中に入ると、ところどころガラス張りになっていて、外が見えます。

D71_6755.jpg

みなとみらい方面の景色もガラス越しに見えます。

D71_6756.jpg

山下ふ頭方面の景色ですが、女性二人が立ち話をしています。

D71_6757.jpg

土産物屋さんなどもあります。

D71_6762.jpg

午後3時過ぎになると、船に乗る人が続々到着します。

国内ツアーなので皆さん荷物は少なめです。

D71_6764.jpg

こんな帆船模型もあり、夏休みに入ったので子供連れも来ていました。

D71_6765.jpg

大桟橋を出て象の鼻に向かいます。

D71_6767.jpg

続きは次回に、

本日もご訪問ありがとうございました。

D7100
AF-S DX NIKKOR 18-105mmf3.5-5.6G ED VR


nice!(99)  コメント(27) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東慶寺から浄智寺へ 7月26日(火) [鎌倉の寺社]

涼しい日が続きましたが、昨日は少し暑く感じる日でした。

真夏の猛暑は嫌ですが、そう思いながらも梅雨明けが待ち遠しくなります。

私は毎朝4時過ぎに起きますが、今年は7月になってもウグイスの声が聞こえます。

東慶寺から歩いて数分、浄智寺に行きました。

東慶寺と同じ、臨済宗円覚寺派のお寺です。

交通量の多い鎌倉街道を離れてわずか100mぐらい、急に森の中に入っていく感じです。

D81_0092.jpg

浄智寺は非常に地味なお寺で、花が目立つお寺ではありません。

曇華殿(どんげでん)と呼ばれる仏殿の横には大きなビャクシンの木があります。

D81_0094_01.jpg

今まで何回か記事にアップしている、仏殿の横にひっそりと佇む観音様。

赤ちゃんを抱いていますので、慈母観音でしょうか(???・・)

D81_0108.jpg

書院の庭にはオニユリが沢山咲いていました。

D81_0096.jpg

茅葺の書院、屋根が綺麗です。

D81_0097.jpg

庭の中には鉢植えの蓮がありましたが、午後ですので花は閉じていました。

D81_0100c.jpg

地味なお寺に、少しだけオニユリが華やかにしてくれます。

D81_0103.jpg

浄智寺の花としては、冬の蝋梅、早春の三椏、5月のシャガなどが綺麗です。

D81_0105.jpg

紫陽花もあるようですが、もう枯れ花になっていました。

D81_0109.jpg

奥の方に進みます。

D81_0110.jpg

ミズヒキソウに囲まれたヤブミョウガが目立ちます。

D81_0115.jpgD81_0119.jpg

ミズヒキソウを撮る時は、マニュアルフォーカスの方が撮りやすいです。

D81_0117c.jpg

ツバキの実が大きくなっていました。

D81_0120.jpg

万両の花って今頃咲くんですね。

冬になると、この花が赤い実になるんですね。

D81_0121.jpg

浄智寺には鎌倉七福神の布袋様の石像があります。

お腹はお参りに来た人が手で撫でていくので、黒ずんでいます。

D81_0124.jpg

指さした方に何かあるんでしょうか?

D81_0127.jpg

参拝順路は書院を一周するようになっているので、書院の玄関まで来ました。

2,3年前までは閉まったままでしたが、最近は開いている時が多いです。

D81_0130.jpg

入ってきたところに戻ってきました。

萩の花が咲き始めていました。

D81_0134.jpg

山門に続く階段を下りると、階段の横でもミズヒキソウが沢山見られました。

D81_0139c.jpg

お参りする人は多くはありませんが、途切れることなく来ていました。

D81_0140.jpg

山門前の石橋に戻ってきました。

D81_0091.jpg

前記事の東慶寺も、浄智寺も7月20日(水)撮影でした。

********** 番外編 **********

昨日、久しぶりに東京に行きました。

銀座通りは、相変わらず日本語が通じない大陸の人ばかりでした。

ブログネタがなく自転車操業状態でしたが、やっと数回分は溜まりました。

D71_6789.jpg

本日もご訪問ありがとうございました。

D810
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


nice!(104)  コメント(32) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

7月下旬の東慶寺  7月24日(日) [鎌倉の寺社]

昨日は時折、陽が射す天気になり、気温も低く過ごしやすい天気でした。

午前中、久しぶりに大船フラワーセンターに行ってきました。

今は蓮の時期、昨日は朝7時開園でしたが、人が多そうなので、ゆっくりと10時半ごろ行きました。

D81_0159.jpg

フラワーセンターの記事は後日アップします。

湿度の高い日が続いていた7月20日(水)に北鎌倉の東慶寺にお参りしました。

6月はイワタバコ、イワガラミで混雑した東慶寺は7月も下旬に入った時期はどうだろう。

そんな気持ちで東慶寺に向かいました。

D81_0089.jpg

13時半頃でしたが、お参りの人はほとんどいません。

D81_0044.jpg

華やかなピンクのナデシコが咲いていましたが、少しピークを過ぎていました。

きれいな花は、あまりありませんでした。

D81_0045.jpg

東慶寺の本尊は釈迦如来坐像です。

D81_0049.jpg

本堂前の庭にある灯篭の彫物に目を引かれました。

D81_0079.jpg

それでも少し人が訪れます。

D81_0047.jpg

6月上旬は、イワタバコがぎっしり咲いていた崖は、緑の葉ばかりです。

D81_0053.jpg

これだけ人が少ないとゆっくりします。

D81_0054.jpg

庭の中に石像がいくつかあります。

街道歩きの途中、石像はたくさん見ましたが、こういう石像があると気を魅かれます。

この石像は以前からここにあった物でしょうか。?

D81_0055.jpg

半分近く土に埋もれています。

D81_0056.jpg

イワタバコの崖にあるお地蔵様です。

東慶寺に来るたび撮っていると思います。

D81_0058.jpg

この小路の右には墓地があります。

西田幾多郎(哲学者)、和辻哲郎(哲学者)、高見順(小説家)などの墓があるそうです。

D81_0059.jpg

宝蔵の前に咲いていた、白い桔梗。

D81_0060.jpg

どんな花でも純白は綺麗ですね。

D81_0062.jpg

紫の桔梗がひっそりと顔を出していました。

D81_0064.jpg

ホウズキはまだ背が低く、草叢からたくさん顔を出していました。

もう少しすると沢山顔を出すでしょう。

D81_0068.jpg

この花、いつも同じところに咲いています。

D81_0070.jpg

このオミナエシも、毎年この竹垣の前に咲いています。

D81_0075.jpg

お参りする人も少なく、周りの花も目立つほどは無く、金仏様もなんとなく寂しそうです。

D81_0077.jpg

ずっとこんな様態でした。

D81_0080.jpg

鎌倉花の寺の一つですが、この時期に咲く花は少なく、あまり期待していませんでした。

しかし、裏切られることはありませんでした。

桔梗に見送られて、

D81_0084c.jpg

今頃赤くなっているモミジを見ながら東慶寺を後にしました。

D81_0087.jpg

この後、浄智寺へ向かいます。(次回の記事です)

前記事で石川町駅の事を掲載しました。

調べてみたらこんなことが載っていました。→ はまれぽ

どうやら、広告スペースではなさそうです。

・ 

本日もご訪問ありがとうございました。

D810
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


nice!(106)  コメント(27) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

山下公園・元町  7月22日(金) [横浜散歩]

昨日は未明から雨で、一日中降り続きました。
(今朝もまだ雨が降っています・・7/22  7:00 追記)

気温は低くていいですが、ジメジメした感じは耐えられません。

暇だったので、降っている雨を写してみようとチャレンジしましたが・・・

こんな具合で、難しいですね。

D81_0144.jpg



前回の続きです。

山下公園を進みます。

暑い日の平日なので、ベンチも空いています。

D71_6674.jpg

この光景、いつも撮っているような気がします。

D71_6676.jpg

暑いさなか、ジョギングしている人もいます。

水の傍なので、風が吹くと暑さはそれほどでもない感じでした。

D71_6677.jpg

この噴水は写真を撮ろうと構えていると突然水の勢いが変ります。
(一番強い時はこの像が隠れるぐらいになります)

D71_6678.jpg

噴水は涼しそうですね。

D71_6679.jpg

横浜港の観光船ですが、一度も乗ったことはありません。

D71_6685.jpg

こんなに大型トラックが見える光景ではなかったと思いますが・・不明

D71_6684.jpg

突然外人の子供が横切りました。

カメラの設定を変えることも出来ず、慌てて撮った写真です。

D71_6686.jpg

設定をやり直して撮りましたが、上の写真がスピード感が出ています。
(もう一つ設定を忘れていて、子供にピントが合っていません)

D71_6691c.jpg

この広場では16日から開催される催しの準備をしてました。

D71_6692.jpg

公園を出た所ではアイスクリーム屋さんが、

もうなくなっていたと思っていましたが、まだ営業しているんですね。

D71_6693.jpg

観光バスのガイドさんが何やら話をしていました。

前記事の女性三人組のような怖さは感じられません(笑)

D71_6694.jpg

山下公園を出て、こんな光景を見ながら、

D71_6695.jpg

元町の方に向かいます。

しっかり手をつないでいる高校生カップル。

私の高校時代には考えられなかった光景です。

D71_6703c.jpg

元町の入り口に着きました。

D71_6705.jpg

みんな日陰の方を歩いているので、反対側は人がいません。

D71_6708.jpg

吸い込まれそうになります。

D71_6715.jpg

この花は百日紅(さるすべり)ですね。

元町の並木が百日紅だという事は初めて気づきました。

花が咲いていないと気づきませんね。

D71_6718.jpg

12月にはサンタクロースが乗りますが・・

D71_6719.jpg

元町はお洒落な通りです。

D71_6720.jpg

石川町駅に向かいます。

土用の丑の日は30日だそうです。

この鰻屋さん移転しましたね。

D71_6723.jpg

石川町駅に着きました。

D71_6724.jpg

ホームに上がります。

今までと何か違いますね。

D71_6726.jpg

さる1号さん、mozさん、わかりますか??

以前はこんな壁でした。

D6D_0446.jpg

広告スペースにして欲しくないですね。

D71_6730.jpg

中華街出口側は赤い色です。

D71_6731.jpg

どうなるか気になりますね。

本日もご訪問ありがとうございました。

D7100
AF-S DX NIKKOR 18-105mmf3.5-5.6G ED VR


nice!(91)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

関内から山下公園へ 7月20日(水) [横浜散歩]

西日本では梅雨明けしたようですね。

横浜では梅雨明けしたような天気であるにも関わらず、梅雨明けはまだです。

週間予報でもずっと[曇り]のマークが続いています。

湿度が高いのが嫌ですね。

7月14日、用事があって横浜に行きました。

カメラをぶら下げて横浜へ行くときは殆ど桜木町で電車を降りますが、この日は関内で降りまし

こんなところにベイスターズの帽子が・・いつからあるのでしょう??

D71_6643.jpg

何処へ行くのか知りませんが、お姉さんが私の前を歩いて行きます。

近づくと怖そうな感じがします。

D71_6644.jpg

横浜公園の中に入ると、高校野球の予選をしているようで場内アナウンスが聞こえていました。



この日は試合はありませんでしたが・・・・

キューピー人形がベイスターズのユニホームを着ています。

「生涯濱党」と書いてありました。

D71_6645_01.jpg

この日は暑い日でした。

頭が暑いでしょうね。

D71_6646.jpg

噴水の水が涼しさを感じます。

D71_6648.jpg

チューリップの時は大勢の人が来ますが、今は静かです。

D71_6649.jpg

日本大通りを進んでいきます。

横浜地方裁判所の建物ですが、大きな建物ですね。

一階の玄関は石造りの重厚な建物ですが、後ろにある建物はずいぶんモダンですね。

D71_6650.jpg

ヤクルトおばさんのグリコバージョンでしょうか。

D71_6652.jpg

アガパンサスはもう終わりかけでしたが、わずかに残っていました。

D71_6653.jpg

県庁前で、絵を描いているグループをよく見かけます。

D71_6654.jpg

この辺りは少しだけ海外っぽいところです。

D71_6656.jpg

・ ・ ・

先日、何気なく運転免許証を見ていたら、今年が更新の年でああることに気づきました。

そういえばパスポートはどうなんだろう?

定年退職した時にニュージーランド旅行に行って以来、海外旅行に行ってません。

パスポートを出してみると、なんと!・・  今年の8月28日まででした。

これから先、使うかどうかわかりませんが一応更新することにしました。

と言うことでこちらに行きました。

D71_6664.jpg

今までのパスポートには、VOIDの穴が開いています。

このパスポートは1回しか入出国のスタンプが押されていませんでした。

新しいパスポートは22日に出来ますが、使うことがあるかどうか・・?

この数年、入院を繰り返していますので、こういう体で海外に行けるかどうかためらっています。

D71_6733.jpg

とりあえず手続きを終え、お昼になったので同じ建物のレストランで昼食です。

窓の外は山下公園です。

D71_6657.jpg

焼きカレーのランチを頂きました。

サラダ、スープ、ドリンクバー、焼きカレーで1000円でした。

D71_6661.jpg

この緑、11月末には黄葉(イチョウ)で黄色い通りになります。

D71_6665.jpg

今の季節は自転車も気持ちいいですね。

D71_6666.jpg

平日で人は少なく、外は暑いためかあまり人は歩いていません。

D71_6667.jpg

芝生の広場は散水中でした。

D71_6668.jpg

この二人、若いカップルだと思いますか?

D71_6670.jpg

男の方は頭の割には若い人で、女性の方は男性の母親かな?と思えるような人でした。

本当の事は分かりません。

ここは釣りをしても良かったかな?

D71_6672.jpg

「赤い靴 履いていた~~」

この像が作られたのは1979年だそうです。

意外と新しいですね。

D71_6673.jpg

この後も山下公園、さらに元町へと歩きました。

次回に続きます。

本日もご訪問ありがとうございました。

D7100
AF-S DX NIKKOR 18-105mmf3.5-5.6G ED VR


nice!(100)  コメント(35) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鎌倉の海(続き) 7月18日(月) [鎌倉探訪]

15日に滝のような雨が降った後は、またムッ!とした梅雨の空に戻りました。

16日は雨は降っていませんでしたが、空は白い雲。

ブルーインパルスはやってきたようですが、白い空では・・・  結局、行きませんでした。

前回の記事の続きです。

由比ガ浜から稲村ケ崎に移動しました。

由比ガ浜から数百メートルしか離れていませんが、波は高くなくありません。

サーファーの姿はありませんでした。

D75_0021.jpg

行ったことがある方はご存じでしょうが、広場の後ろは高くなっています。

黄色いカンナが咲いていました。

 D75_0023.jpg

海の色がもう少し鮮やかならいいですが・・・

D75_0024.jpg

上の写真を撮った場所から振り向くと、さらに上に上がる道があります。

上っていくとこんなところに出ました。

ここは初めて来ました。


D75_0032.jpg

クローバーの草むらが広がり、ところどころにピンクの花が咲いていました。

D75_0031.jpg

奥の方に石碑が立っています。 

D75_0026.jpg

ロベルト・コッホ碑でした。

1908年、北里柴三郎がコッホを案内してこの地を訪れたそうです。

その記念として建てられたそうです。(という説明もありました)

D75_0027.jpg

コッホは「古弗」と表記されています。

D75_0028.jpg

ここからは江の島を見渡すことが出来ます。

青空が恋しいですね。

D75_0030.jpg

カンナが咲いているところへ戻りました。

海沿いの道はいつも渋滞します。

D75_0033.jpg

上の写真の左下に小さく写っているのはボート遭難の碑です。

1910年(明治43年)、逗子開成中学の生徒がここの沖でボートが転覆し遭難したそうです。

D75_0037.jpg

詳しいことは、「ボート遭難の碑 稲村ケ崎」で検索してください。



稲村ケ崎から由比ガ浜に引き返しました。

長谷の辺りは小さな漁港です。

D75_0045.jpg

二人の漁師(?)が、話しをしながら船の帰りを待っています。

D75_0040.jpg

舟が帰ってきたようで、立ち上がって水の中に入っていきます。

D75_0041.jpg

タイヤの付いた台のようなものは船を乗せる台です。

D75_0042.jpg

帰ってきた船を乗せようとしますが、船が波に押されて動きます。

D75_0044.jpg

中々船が乗らず、悪戦奮闘していました。

 D75_0048.jpg

やっと乗せることが出来たようです。

この後は自動車で引っ張って砂浜に上げます。

船着き場がないので大変ですね。

D75_0049.jpg

海岸でよく見かける花ですが  ?

D75_0047.jpg

こちらは浜木綿ですね。

D75_0051.jpg

7月12日、朝の鎌倉の海でした。

D75_0056.jpg

昨日は雨は降ってはいませんでしたが、湿度が高く散歩日和ではありませんでした。

それでも運動不足にならないよう、出かけました。

何時もの沿いの散歩道ですが、しばらくここは歩いていませんでした。

DSC_1540.jpg

萩の花が咲き初めました。

DSC_1541.jpg

いつもザリガニ釣りをしている小さな池にはガマの穂が姿を見せました。

DSC_1544.jpg

マユミの実がぎっしりと生っています。

DSC_1547.jpg

今月の押絵は・・・・・涼しそうな金魚です。

DSC_1549.jpg

散歩道に咲く向日葵なので直径20㎝位のものです。

DSC_1551.jpg

オニユリも咲き始めました。

DSC_1557.jpg

梅雨明けはまだのようですね。

雨の降らない、湿気が多い日が続くと体調が悪くなりそうです。



本日もご訪問ありがとうございました。

D750
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
Nikon 1 V2
1 NIKKOR  10-30mm f3.5-5.6


nice!(100)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏・鎌倉由比ガ浜 7月16日(土) [鎌倉探訪]

昨日の雨はすごかったですね。

午前中ははっきりしない天気で、散歩もやめ、スポーツセンターで汗を流してきました。

昼食を摂っていると窓の外が急に暗くなった途端、滝のような雨が降り出しました。

おまけに雷もゴロゴロ鳴っていました。

私の住んでいる横浜市栄区でも、一部の地域で避難勧告が出たようです。

最寄りのJR根岸線もストップしたり影響が出たようです。

7月12日、天気予報は晴れ、鎌倉の海へ行ってみました。

朝7時前にtakenoko号で家を出て由比ガ浜には7時15分頃着きました。

天気予報と違い、うす曇りのような天気です。

やっぱり夏の空は青空でないと気分が盛り上がりません。

まだ海水浴客はいません。

D75_0001.jpg

毎年夏の海を撮りに出かけるのは早朝です。

水着の人が多くなり、カメラを持って歩きまわり、あらぬ疑いをかけられるのも嫌です。

地元の人は朝、サーフィンして家に帰り、それから仕事に出る人が多いです。

D75_0003.jpg

この人もそうでしょうか。

D75_0004.jpg

犬を連れて散歩する人も見かけます。

海岸で犬の散歩、「大」は持ち帰るとしても「小」はどうにもしようがありません。

衛生的にはよくないと思うのだけれど・・・?

D75_0005.jpg

犬の散歩中でもスマホですか?

D75_0006.jpg

流れ着いたのか、忘れ物なのか?

海岸にはいろんなものがあります。

D75_0007.jpg

真夏になると、ここは人で埋め尽くされるでしょう。

D75_0008.jpg

私はサーフィンの事はわかりませんが、沖の方によさそうな波が来ています。

D75_0009.jpg

少し場所が違うとそれほどの波ではありません。

天気がもう一つで、海と空の区別がつきません。

D75_0010.jpg

写欲が沸く風景ではありませんでした。

D75_0013.jpg

その代り、 ・ ・ ・

カラスが一羽

D75_0014.jpg

こちらに飛び移りました。

待っていたのか、呼んだのか。

仲睦まじい光景に見えますが、真実は分かりません。

「私たちも筋トレして痩せないとね~~」と言っているのか??

D75_0015.jpg

集まってきました。

D75_0017.jpg

なぜか口を開けてどこかを見る三羽のカラス。

D75_0016c.jpg

こんなところにも。

D75_0018.jpg

そしてこんなところにも。

D75_0019.jpg

期待外れの天気でしたが、この後向かったのはここです。

D75_0020.jpg

次回に続きます。

++++++++++++++++++++++++++++++

番外編

6月中旬ごろから花が咲き始めました。

D71_6620.jpg

今月初旬、実が生りました。

D71_6617.jpg

先週から収穫です。

今年は5月の中旬に植えたので早く成長しました。

黄色が特に甘く、おいしいミニトマトが出来ました。

D71_6639.jpg

雷雨の後梅雨明けすることが多いですが、どうもそうではなさそうです。

今日から三連休で出かける人も多いかもしれませんが気を付けて!

今日(16日)はみなとみらいにブルーインパルスが飛んでくる予定です。

残念ながら空は青くなりそうもありません。

本日もご訪問ありがとうございました。

D750
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


nice!(93)  コメント(25) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

伊丹にて(2)・・蝶の楽園 7月14日(木) [旅行]

昨日は雨が降っているような、降ってないような変な天気でした

散歩も出来ず、区のスポーツセンターへ行って、ランニングマシンの上で歩いてきました。

中は冷房されているとはいえ、運動すると暑くて汗びっしょりになります。

そのまま帰宅して、シャワーを浴びるとさっぱりしました。

前回の続きです。

伊丹昆虫館には蝶が飛び交っている、温室があります。

右奥の建物で、展示スペースとつながっています。

D75_0227.jpg

早速入りましたが・・・

中は蝶のパラダイスのような所でした。

写真を撮ると・・??

D75_0176.jpg

中は湿度が高く、レンズが曇ってしまいました。

慌てて外に出て、曇りを拭いて、カメラを慣らしてから再度入りました。

気温と湿度は下の写真の通りです。

D75_0185.jpg

中はこんなところです。

D75_0188.jpg

ところどころにこのようなミツ皿が置いてあり、蝶が集まります。

D75_0177c.jpg

温室内の植物にも止まります。

D75_0179.jpg

殆どが沖縄の蝶で、一部伊丹の蝶も入ってるそうです。

D75_0180c.jpg

明るい温室内では、黒い蝶の色が目立ちます。

D75_0183.jpg

井戸端会議をしているような、 ??

D75_0186c.jpg

室温も湿度も高いので、中にいるだけで汗が額から垂れてきます。

時々温室の外に出て一休みをします。

再度中に入ります。

多摩動物公園にも同じような所がありますね。

D75_0201.jpg

蝶の名前はもともと不得意分野なのでわかりません。

D75_0189c.jpg

これは、入る時にもらった冊子によれば、ツマベニチョウというそうです。

D75_0191c.jpg

写真的には背景のない写真が映えます。

D75_0195.jpg

これは大きな蝶でした。

羽を広げると10cm近くありました。

D75_0196.jpg

この蝶が多いです。

D75_0197c.jpg

ミツ皿はいくつかあり、ほとんど何らかの蝶が止まっています。

D75_0203c.jpg

この2匹の蝶はくっついたり離れたり、恋の真っ最中でした。

ところで蝶の数え方は、「頭」と言うんだそうですね。

D75_0204.jpg

枯れ葉みたいな・・

字のようなものが見えますが書いてあるのかどうか不明です。

D75_0210c.jpg

羽を開くと、綺麗な色が見えます。

コノハチョウと言うそうです。

鹿児島県沖永良部島産のものを飼育したものです。

D75_0207c.jpg

これだけ集まると圧巻ですね。

D75_0216.jpg

一通り回って、屋上に上がりました。

ムッとしたところから出てきたので、気持ちがいいです。
(そうは言っても外も暑い日でした)


前の池は当然昆陽池です。

左の黒い建物が伊丹市役所です。

D75_0222.jpg

こちらは六甲山の方向です。

D75_0223.jpg

この日は7月4日(月)、晴れた暑い日でした。

屋根の上には蝶のオブジェの上にソーラーパネルが付いていました。

D75_0224.jpg



この昆虫館は今年の秋から来年の春まで設備更新のため休館するそうです。・・為念

本日もご訪問ありがとうございました。

今日は全般的には曇り又は晴だそうですが、所によって雷雨だとか。

お出かけには傘を持って出た方がよさそうですね。

D750
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


nice!(95)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

伊丹にて(1) 7月12日(火) [旅行]

一昨日から猛暑になり、昨日はさらに暑くなりました。

真冬は寒くて家に閉じこもりがちですが、真夏も同様暑すぎると家に閉じこもりがちになります。

空は青空、街道歩きには絶好の空ですが、暑さは禁物、じっと我慢です。

7月2日から5日まで、所用で伊丹に行ってました。

4日(月)、ちょっと時間があったので、伊丹市民の憩いの場、昆陽池(こやいけ)に行きました。

この地はもともと、奈良時代の名僧、行基が築造した農業用のため池です。

昭和47、8年に現在の形になりました。

その頃、私は伊丹に住んでいましたので、まだ小さかった息子を連れてよく来ました。

下の案内図下半分のところにある島は日本列島の形をしています。

D75_0244.jpg

案内図の右中央の場所から撮るとこんな景色です。

島の形を見ることは出来ません。

D75_0243.jpg

大阪空港を飛び立った飛行機はこの辺りで旋回し、左の窓側からはよく見えます。

ご覧のとおり飛行機が飛んでいます。

D75_0245.jpg

数え切れないほどの川鵜が住みついています。

右下は糞で枯れています。

D75_0239.jpg

たまに水面すれすれの高さで飛んでいきます。

D75_0242c.jpg

池の周囲は遊歩道になっています。

左に見える建物まで歩きます。

D75_0236.jpg

こんな道を歩きます。

D75_0231.jpg

今頃でも竹の子が出ています。

D75_0233.jpg

こんな句碑が立っていました。

「ゑにかきて 今唐土の人に 見せむ霞わたれる 昆陽の松原」  慈円

D75_0234.jpg

先ほどの場所から約5分、こんな壁が見えました。

D75_0228.jpg

そしてこの建物があります。

右側は温室です。

でも植物園ではありません。

D75_0227.jpg

前庭には蝶のオブジェがあります。

ここは伊丹市昆虫館というところです。

D75_0165.jpg

入場料(400円)を払って中へ入ります。

この施設があることは知っていましたが、まだ行ってみたことはありませんでした。

中に入るといきなり森の中のような所です。

D75_0166.jpg

壁には蝶の模型が付いています。

D75_0169.jpg

ビッグビー(Big bee) ミツバチを200倍にした大きさだそうです。

D75_0167.jpg

迫力あります。

D75_0168.jpg

後ろの台に乗ると、    蜂の背中に乗っているみたいです。

D75_0175.jpg

展示室には ・ ・ 

D75_0171.jpg

沢山標本が並んでいました。

D75_0172.jpg

世界で一番豪華な蝶らしいです。

昆虫の好きな人はたまらないでしょうね。

D75_0173.jpg

もう一つの展示室には・・・・

きらめく昆虫という企画展をしていました。

D75_0226c.jpg

コガネムシの標本が展示してあります。

D75_0218.jpg

金よりも価値があるって?

D75_0219.jpg

金ピカですね。

D75_0220.jpg

次はいよいよ生きている蝶です。

昆陽池.jpg

続きは次回に

本日もご訪問ありがとうございました。

D750
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


nice!(97)  コメント(28) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

妙本寺の後は八幡宮へ 7月10日(日) [鎌倉の寺社]

前回の記事に続きます。



妙本寺の前に止めていたtakenoko号に乗り、鶴岡八幡宮へ向かいました。

神奈川県立近代美術館(1月末で閉館)の横に止めます。
(この場所に、いつまで止めることが出来るかわかりません)

D75_0159.jpg

美術館の前は人もいなくひっそりとしています。

D75_0161.jpg

源平池の方を見ると白い蓮の花が咲いています。

D75_0160.jpg

参道に回って、平家池の淵に行き、まず1ショット

D75_0140.jpg

蕾は沢山あります。
7月1日撮影なので、今も次々に咲いているでしょう。

 D75_0142.jpg

源氏池には赤い蓮が咲いていました。

 D75_0145.jpg

白い蓮も咲いています。

D75_0146.jpg

太鼓橋には七夕飾りが立っています。

D75_0148.jpg

舞殿も七夕飾りでいつもと違う雰囲気です。

D75_0150.jpg

八幡宮で七夕祭り、こういう行事をしているとはいままで知りませんでした。

D75_0157.jpg

巫女さんが何か運んで来ました。

D75_0152.jpg

この巫女さんは装束が違いますね。

左端のカメラの女性、写らないように私が動くたびに後ろに来ます。

同じことを考えているかもしれません。

D75_0153.jpg

この日は7月1日、7日までこの飾りつけが行われるそうです。

D75_0154.jpg

何か打ち合わせ中?

D75_0155c.jpg

この期間行われる「鈴掛神事」の準備のようです。

D75_0156.jpg

本宮にも七夕飾りが付いています。

こういう光景もこの時期しか見られません。

D75_0158.jpg

八幡宮の写真はここまでです。



昨日は朝から雨、午後には本格的な雨になりました。

++++++++++ 以下の写真は6月21日に撮った写真です。 ++++++++++

雨が降ると傘を持った小学生の通学する光景が見られます。

D71_6556.jpg

男の子の仲良し二人連れ。

D71_6557.jpg

一部分だけ透明な傘もあるんですね。

D71_6558.jpg

色とりどりで、雨の日でも通学路が華やかになります。

D71_6560.jpg

女の子の仲良し二人連れ。

D71_6562.jpg



++++++++++++++++++++++++++++++

昨日(7月9日)の夕方

雨は上がってこんな空になりました。
左下に富士山が写っています。

D75_0252.jpg

横浜の天気予報では今日から火曜日までは、ほぼ晴れその後、雨、曇りの日が多そうです。

昨日は気温は低い日でしたが、今日から3日間は「梅雨の晴れ間」で暑い日になりそうです。

本日もご訪問ありがとうございました。



D750
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
D7100
AF-S DX NIKKOR 18-105mmf3.5-5.6G ED VR


nice!(94)  コメント(25) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

妙本寺のノウゼンカズラ 7月8日(金) [鎌倉の寺社]

昨日は猛烈な暑さでしたね。

外へ出る気にもならず、家の中で過ごしました。

16時ごろからは暑さも治まり涼しい風が室内に入ってきました。

6月の下旬、近所を散歩していたらノウゼンカズラの花が咲いているのを見かけました。

もうその時期になったということに気づきました。

ノウゼンカズラと言えば妙本寺、7月1日にお参りしました。

ここは門が閉まっているわけではありませんので、いつ行ってもOKです。

8時過ぎに着きました。



総門の横に立っていました。

2月22日に住職が亡くなられたようです。 

D75_0138.jpg

takenoko号を止めます。

D75_0139.jpg

ここが何とも言えない雰囲気を感じます。

D75_0101.jpg

正面の階段をゆっくり上っていくと二天門が見えてきます。

D75_0103.jpg

門をくぐって中に入ります。

D75_0104.jpg

今年も綺麗に咲いていましたよ。

D75_0106.jpg

すでにカメラを持った一人の先客がいました。

D75_0106c.jpg

祖師堂に進みお参りしてから振り向きます。

左にもノウゼンカズラの木がありますが、花はわずかに咲いているだけでした。

D75_0108.jpg

土、日の昼間は大勢のカメラマンが来るそうです。

D75_0107.jpg

先に来ていた人が帰ったので、しばらく貸し切り状態です。

D75_0110.jpg

まだ蕾は沢山あります。

D75_0109.jpg

早くから咲いていたようで、地面に落ちた花も結構ありました。

D75_0111.jpg

綺麗な花です。

D75_0113.jpg

紫陽花もほとんど終わりの時期でしたが、まだ残っていました。

D75_0114.jpg

このお寺の紫陽花も綺麗かもしれません。

D75_0115.jpg

オレンジ色のノウゼンカズラを目に焼き付けて階段を下りました。

D75_0118.jpg

お寺の前にある比企谷(ひきがやつ)幼稚園。
<比企谷とはこの辺りの地名です>

八角の建物です。

D75_0120.jpg

ユニークな建物です。

D75_0119.jpg

その後本覚寺へ、

本堂の屋根の工事は終わったようです。

D75_0121.jpg

鉢植えのハスが並んでいます。

D75_0124c.jpg

綺麗な花が咲いていました。

D75_0123.jpg

そして、段葛は、

D75_0126.jpg

七夕飾りが付いています。

D75_0130.jpg

まだ8時半頃です。

観光客の姿もなく静かな段葛です。

D75_0131.jpg

以前と比べて、広くなったので余計に人が少なく感じます。

D75_0134.jpg

妙本寺の前にtakenoko号を置いていますので引き返します。

おんめさま(大巧寺)を通って戻ります。

D75_0135.jpg

アガパンサスが沢山咲いていました。

D75_0137.jpg

この後鶴岡八幡宮に向かいました。(次回)

本日もご訪問ありがとうございました。

D750
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


nice!(89)  コメント(29) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

森の散策 7月6日(水) [フォト散歩(Walking)]

このところ2週連続で出かけていますが、昨晩帰りました。

親族の法要、その他で伊丹周辺で4日間バタバタしていました。

近畿地方は、ずっと梅雨明けしたかのような天気でとても暑い毎日でした。



6月の下旬の散歩写真です。

我が家から20分ほど歩くとこのような森があります。

鎌倉方面とは反対方向にあります。

D75_0002.jpg

明るいところではハルジオンに蝶が止まったり、離れたりしていました。

D75_0005c.jpg

谷戸の田圃はもう田植えが終わっていました。

この田圃は、森を守る会の人が田植えを行います。

D75_0008.jpg

毎年6月の前半には蛍が沢山飛び交います。

今年は病院に収監されていましたので、見ることが出来ませんでした。

D75_0009.jpg

紫陽花の広場があります。

ピンクとブルーの紫陽花が中心です。

D75_0010c.jpg

紫陽花の見ごろは少し過ぎた感じでしたが、まだ綺麗に咲いていました。

D75_0011.jpg

私が良く行く瀬上の池です。

今年3月まで池の清掃のため、水を抜いていました。

以前と同じぐらい水がたまったようです。

D75_0014.jpg

このモミジは11月末に綺麗に紅葉します。

昨年は池の工事で見ることが出来ませんでしたので、今年の秋は楽しみです。

D75_0015.jpg

 池の奥には森がつながっています。

D75_0019.jpg

奥の方はブルーの紫陽花が咲いていました。

D75_0021.jpg

足元を見ると、トンボが、

D75_0025c.jpg

明月院まで行かなくても綺麗なブルーの紫陽花が見られました。(?)

D75_0026.jpg

ドクダミが群生しています。

D75_0036.jpg

ここのドクダミは八重ではなく普通のドクダミでした。

D75_0028.jpg

ドクダミの近くにこんな葉っぱの草が生えていました。

怒っているように見えます。

D75_0037.jpg

奥に進み、急な坂道を上るとハイキングコースに出ますが、道が隠れるほど草が生えています。

引き返すことにしました。

D75_0027.jpg

ブルーの紫陽花を見ながら、

D75_0039.jpg

来た道を引き返します。

D75_0040.jpg

土、日はハイカーなど、来る人は多いですが、この日は平日でほとんど人が来ません。

すれ違う人はわずかでした。

D75_0042.jpg

再び池に戻ってきました。

池の横の道は人がすれ違う時、譲り合いしなければならないぐらいの道です。

D75_0045.jpg

秋のモミジの時はこの道から写真を撮ります。

D75_0046.jpg

天気によって、写真に撮った時の池の色が違います。

D75_0049.jpg

最初に通った紫陽花のエリアに戻ってきました。

D75_0052.jpg

紫陽花の色は土壌が酸性だとブルーに、中性は紫、アルカリ性は赤くなるといわれています。

この一帯は横浜市(栄区)が整備しています。

そういう事を意識して管理しているかどうかは知りませんが3色揃っています。

D75_0053.jpg

始めに見たハルジオンに戻ってきました。

同じ個体かどうか知りませんが、蝶が止まっていました。

D75_0059.jpg

出口に近づいてきました。

D75_0056.jpg

写真撮影含めて3時間ぐらいの散歩でした。

本日もご訪問ありがとうございました。

D750
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 


nice!(93)  コメント(27) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

お知らせ 7月4日(月) [独り言]

++++++++++++++++++++++++++++++ 

明日(5日)まで不在にしております。

次回の記事更新は6日(水)の予定です。

D75_0106c.jpg

妙本寺のノウゼンカズラ。(7月1日撮影)

本日もご訪問ありがとうございました。

D750
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


nice!(70) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

6月半ばの円覚寺 7月2日(土) [鎌倉の寺社]

昨日は昼前から急に暑くなり、真夏の天気になりました。

そうは言ってもまだ梅雨、湿度が高く不快な日になりました。

6月23日に円覚寺にお参りしました。

いつも、入院の前後にお参りすることにしています。

紫陽花の時期、真っ最中で北鎌倉は混雑する時期です。

静かな境内が好きなので、この日は午後3時過ぎに境内に入りました。

D75_0077.jpg

お参りを済ませ境内を回ります。

円覚寺の紫陽花も見ごろでした。

境内が広いので写真を撮るのも余裕があります。

D75_0078.jpg

妙香池には梅雨の弱い陽が差し込んでいます。

D75_0079.jpg

黄梅院入り口の掲示板(坂村真民の詩)

D75_0081.jpg

この時期は黄梅院の庭は、見る花はほとんどありませんでした。

如意庵に向かいます。

この日は如意庵でお茶が頂ける日でした。

D75_0084.jpg

玄関に登る階段の横、ここの紫陽花も明月院に負けません。

D75_0091.jpg

玄関の飾りは・・・・ 予想していた感じと違いました。

紫陽花が前面に出ているかと思っていましたが、脇役でした。

D75_0088.jpg

16時を過ぎ、お茶席も閉店のようで、メニューを片付ける係りの方と立ち話。

「明月院」に寄ってこられたのですか?」

takenoko・・・「紫陽花のシーズンには混むので行かないようにしています」

「昨日は明月院から円覚寺の前まで行列で5時間待ちだったそうですよ」

takenoko・・・ 「 !!! 」

前々日(6月21日)にどこかのテレビ局で中継していたそうです。



苔の緑も綺麗です。

D75_0092.jpg

16時半閉門なので入ってくる人はもういません。

D75_0096.jpg

静かな境内を楽しめます。

D75_0095.jpg

そろそろ帰りましょう。

D75_0098.jpg

ゆっくりとしたひと時を過ごしました。

D75_0100.jpg

7月に入ると、鎌倉の紫陽花も終わりです。

これからは箱根登山鉄道の紫陽花が込みだすかもしれません。

先週は「ジジ馬鹿」で出かけました。

ちょっと大阪の方へ・・・

ある用事で伊丹に行き、用事を済ませ、阪急電車で梅田駅に着きました。

D71_6577.jpg

 阪急百貨店が新しくなってからまだ行ったことがありませんでした。

以前とは様変わりです。

この場所、昔は阪急電車の駅でした。(私はまだ学生でした)

昭和45年ごろに上の写真の場所に変りました。

D71_6579.jpg

「これがグランフロントか!!」

2年前に出来たと思っていたら、2013年開業でした。

D71_6580.jpg

大きな屋根の下。

D71_6581.jpg

大阪駅から

D71_6585.jpg

電車に乗って

D71_6584.jpg

着いたのは・・・・・ 

南草津です。

D71_6612.jpg

この日は、孫のヤマハ音楽教室の発表会でした。

D71_6596.jpg

このために滋賀県まで行った「ジジ馬鹿」丸出しのtakenokoでした。

今週も用事があって出かけます。

同じ方向ですが、今度の用事は「ジジ馬鹿」ではありません。

帰ってくるのは5日(火)です。

皆さんの訪問、コメントの返事は遅れます。
本日もご訪問ありがとうございました。

D750
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
D7100
AF-S DX NIKKOR 18-105mmf3.5-5.6G ED VR
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mmf/4.5-5.6G IF-ED

nice!(76)  コメント(23) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。